矯正料金表

小児矯正治療では、骨格を矯正する1期治療と、

歯並びを調整する2期治療に分けて治療する場合があります。
お子さんの歯並びや、噛み合わせなどの状態に応じて治療計画を立てていきます。
まだ永久歯が生え揃わず、矯正治療を2回に分けて行う場合。

I期治療

このままの状態ですと、顎の大きさ、歯の大きさなどの不調和、

また後続永久歯の生える隙間の確保が必要で、

このまま放置してしまうと重篤な噛み合わせになってしまうと診断された場合。

(~小学生くらいまで)

II期治療

I期治療後、経過観察し、歯並びの調整が必要になった場合は、

永久歯にブラケットを装着し、緊密な噛み合わせを完成します。

(小学生高学年~中学生位)
歯牙の萌出状況により、I期治療だけで終了することもあります。

  料金体系
動的期間
 I期治療                       216,000円~(税込み)
 II期治療                      432,000円~(税込み)
  動的装置調整料 : 月に1度 5,400円~(税込み)
(ワイヤー調整、歯ブラシ指導、メカニカルトゥースクリーニング他含む)
※II期治療は、永久歯が生え揃った時から始まります。
保定期間
1ヶ月~6ヶ月に1度(矯正装置をつけていた期間によります)5,400円~(税込み)

 

(メカニカルトゥースクリーニング含む)

保定期間調整料
■永久歯列のみのお子様の治療費は大人の場合と同じです。
 矯正治療の流れ 
(メカニカルトゥースクリーニング含む)
初診

患者様の一番気になっているところをお聞きした上で、

お口の中をチェックさせていただきます。

その後、患者様と似たようなタイプの不正咬合の症例写真をみながら、

矯正について、一般的な治療の方針についてお話し致します。

相談料はかかりません。お気軽にご相談下さい

精密検査
患者様が、当院で診療を希望されれば、精密検査を行いなす。
資料として、X線写真、顔貌写真、口腔内写真、石膏模型、
咬み合わせの記録など、患者様の症例に応じて採得致します。
資料内容により、0~52,500円(税込み)
検査、診断、コンサルテーション費用含む
コンサルテーション
前回採得した資料を用いて、詳細な診断治療計画、
期間、金額、支払方法などについてお話し致します。
コンサルテーションの内容に同意されれば、治療開始となります。
装置装着

診断の結果、抜歯が必要の方は、最後の抜歯が終わってから大体一週間後に矯正装置を入れていきます。

抜歯の必要の無い方は、コンサルテーション後に、

御希望のアポイントをいれて下さい。

初回診療時間は、3時間が目安で、上下とも装置を入れます。

毎月の調整
 
ブラッシング確認。(必要な場合は再度ブラッシング指導を行います。)ワイヤー、装置の調整。(~30分)
装置除去
 
歯並びが奇麗に整ったら、ブラケットをはずします。資料採得(術前と同じ)保定装置の使用開始。
術後の観察
 
後戻り、成長について観察していきます。観察期間として、
ブラケットの付いていた期間の~1.5倍が一般的です。
修了
 
おつかれさまでした。
  矯正治療例
治療症例紹介:叢生・開咬症例
術前
矯正前は前歯の凸凹と咬み込んでも、前歯が噛み合ない開咬を呈していました。
分析の結果、小臼歯を便宜抜歯し治療を開始しました。
術後
綺麗な歯並びになり、歯ブラシも届きやすくなりました。
  矯正治療例 2
治療症例紹介:交差咬合
術前
上下顎の幅の不正。癒合歯。
咬み込んだ時に、上顎の奥歯と下顎の奥歯が斜に咬み込んでいる不正咬合です。
術後
成長期において、このような歯並びは治していかないと、
顎の形態にも影響が出易いです。
  矯正治療例 3
治療症例紹介:叢生
術前
前歯部に著しい叢生(そうせい)が認められます。審美的問題のほかに歯ブラシが隅々まで届かないため、虫歯や歯周病に罹患しやすい状態だといえます。
このような症例であっても、抜歯せず歯並びだけを整えることができますが、
顎の大きさが決まっているため、さまざまな問題が生じる可能性があります。
口元が突出したり、歯茎(歯肉)に問題が生じたり、歯の寿命が短くなったり、
といった可能性もあります。この症例では4本を抜歯しました。
術中
4本の小臼歯を抜歯し、そのスペースに前歯を並べていきます。
術後
抜歯してできた隙間をきれいに閉じ、機能的かつ審美的な歯並びになりました。

みこころ総合歯科

武蔵小山クリニック

2019 AMATSU

03-6426-2628

Tel